スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【役に立つ記事(ではない)】構築の組み方

ポケモンというゲームをやるにあたってもっとも基礎となる構築の組み方を教えよう。

まず構築を組むにあたっての考え方は大きく分けて3つある。

まず1点目

これは使いたいポケモンを見極めるということだ。

使いたいポケモンというのはまず1つにただ純粋に「これ使ってみたい」というポケモン。そして2つめに環境にぶっ刺さりそうな魔境のポケモン。
この2つのターンが存在する。

例えば1つ目の例

「あっピカチュウ使いたい」

となったとしよう。

そこでまず何をするか。それは覚える技を見る。

種族値にとらわれてはいけない。

自分が何をしたいのか、それは技を眺めていれば自ずと見えてくる。

(ここでピカチュウをグーグル検索にかける)

技一覧を見てみるとこんな技を目にする。

「ねがいごと」

なんかこの技強そう!それが大事だ。

ここで初めて種族値を見る。

HP35

だめだ。この技はこのポケモンには合っていない。

ここで気づければいい。

そう、残りのポケモンはピカチュウよりもHPの少ないポケモンにすればいいということに。

これだけでパーティーはできる。

ピカチュウ(願い事 電磁波  気合パンチ 身代わり)
ディグダ(置き土産 泥かけ 地割れ 岩雪崩)
ツボツボ(以下略)
コイル(以下略)
(以下略)

とまあこんな具合だ。


そして2つめは環境に云々かんぬんってやつ。

先日の記事のルージュラを参考にしてくれ。

襷もってなきゃだいたいのやつに抜群とってなんやかんやできる。


そして最後

これが構築を作るうえでもっとも簡単だがもっともむずかしいものだ。

それはパクるということだ。

以上だ。
スポンサーサイト

【第1回背伸びオフ使用構築】アパショナータ・熱情の口づけを【ルージュラミミロップ】

こんばんは。へちまです。

今日は8月22日に名古屋で開催された第1回背伸びオフに参加してきましたので、そちらの構築の記事を書いていきたいと思います。

まずこの日はちゃんと8時に起き、普通に朝ごはんを食べ集合時間の10時に家をでました。

そして10時50分に無事到着し自己紹介を経て対戦開始となりました。

では構築を並べていきましょう。

今回はポケモン界でも美女として名高い2匹もポケモンを構築に組み込みました。


n428m.gifn124.gif
n681.gifガブリアス
n479w.gifn663 (1)

というわけで誰が美女ポケモンかというのはお分かりの通りです。

では、個別解説といきましょう。


1.ミミロップ

実数値:141-128-104-x-116-172
メガ後:141-188-114-x-116-205
性格:陽気
特性:メロメロボディ→肝っ玉
持ち物:メガ石
技構成:飛び膝蹴り 恩返し グロウパンチ 身代わり

今回の美女枠part1ですね。

ごく普通のASぶっぱです。

グロパンを採用するケースは珍しいと思いますが、入れてるとそこそこ面白い動きができるかなって感じました。

ですが、それであればもう少しHを伸ばしてみるのもよかったかもしれません。

猫だましよみで動かれることが多いポケモンですので採用をしないことでできることを広げるほうが相手には刺さることが多そうです。

あ、なんかガルーラのなつき度を上げてなかった人がいたみたいですけど、僕はちゃんと前日酔って半分寝ながらちゃんとなつき度はあげました。

なつき度ぐらいあげましょうね^^


2.ルージュラ

実数値:141-x-55-183-115-147
性格:控え目
特性:乾燥肌
持ち物:こだわりスカーフ
技構成:冷凍ビーム サイコショック 気合玉 エナジーボール

この構築の美女枠part2です。

対戦前の挨拶でルージュラ連れてきたって話をしたんですけど、実際の対戦見せ合い画面で相手が「ほんとにいたw」って反応をするのが実にうれしかったです。みんな本当にルージュラのことが好きなんだということが伝わってきました。

このタイプのおかげで一致冷ビショックに加え気合玉でかなりの技範囲をカバーできます。

僕がよく比較の対象にするのが同タイプのグレイシアなんですが、臆病CSスカーフのグレイシアよりもCもSも高いということでルージュラの強さは伝わるのではないかと思います。

ただ、Bの低さは否めないです。だいたいの物理攻撃は一発で落ちます。たぶんメガガルの猫だましで消し飛びます。

特性の乾燥肌は熱湯ワンウェポンのスイクンに降参を押させるほどの脅威があります。

ちなみに予選7試合あったんですが、すべての試合で選出しました。


3.ギルガルド

実数値:167-70-170-112-171-72
性格:冷静
特性:バトルスイッチ
持ち物:弱点保険
技構成:シャドーボール ラスターカノン 影うち キングシールド

どちらかといえば補完枠で入ってきたポケモン

今はあまり数がいないこの技構成のギルガルドですが、王道で強いと思います。

壁とかあると安定して動ける気がしますが、実戦ではその組わせの選出はしませんでした。

ほかに特に言っておくことはないかなって思います。


4.ガブリアス

実数値:183-182-116-x-105-169
性格:陽気
特性:砂隠れ←サメ肌じゃないのに今気づいた
持ち物:気合の襷

砂隠れだったのに今気づいたんですが、正直サメ肌一択です。

1試合選出して普通に地震打っただけなので特に影響はなかったですが。

まあ入れておけばなんらかの仕事はする優秀な主人公。

壁構築もできるようにしてあったので、そうなった場合の中継ぎエースとして考えてました。


5.水ロトム

実数値:157-x-142-154-128-109
性格:控え目
特性:浮遊
持ち物:光の粘土
技構成:ハイドロポンプ ボルトチェンジ リフレクター 光の壁

壁はどうしても無理な相手がいたら強引に突破するための保険とミミロップのグロパンから全抜きできる見込みが立った時に使おうと思って用意したものです。

壁要因で控え目でちょっとC振ってるのはHDアローにもなんとかできるためです。

ちなみにルージュラがちょっと厳しいパルシェンとかマンムーに対する補完の相性は優秀です。

(パルにはひるまされたとか言えない)

オフで初めてロトム使ったんですが、思ったより使いやすいポケモンでした。


6.ファイアロー

実数値:175-132-94-x-90-170
性格:陽気
特性:疾風の翼
持ち物:ヨロギの実
技構成:自然の恵み アクロバット 剣の舞 羽休め

アローを倒すためのアロー。自然の恵みは岩。

めぐみで木の実を消費してアクロバットを打つ。反動がないのは強い。

ヨロギの本来の効果である岩半減については、陽気ガブのエッジは耐えるようになるぐらいのライン。


こんな感じで軽く個別説明を終わらせてもらいます。

以下対戦相手のパーティー

1戦目VSあみんさん
ガルーラ 化身ボルト ガブリアス スイクン アロー キノガッサ

いきなりの身内。こっちのルージュラの型を知ってる相手だったのできつい。負け

2戦目VSクオさん
カバ ルカリオ カイリュー ニンフィア ナット シャンデラ

なんか変な型のカバだったけどおかげで勝った。ルージュラは強い。

3戦目VSあやせえりさん
ガルーラ ガブ ゲンガー アロー 水ロトム ナット

負け。準優勝おめでとうございます。

4戦目VSタロイモさん
ジャロ テラキ ギャラ ウルガ ピクシー ガルド

負け。縮小構築はこのパーティーきついってわかった。

5戦目VSたかきおすさん
ラティ ハッサム ライコウ ドラン アロー ガッサ
勝ち。唯一ガブ出した試合。

6戦目VSヨルさん
クチート 霊ボルト ミロカロス カラマネロ オンバーン ミルタンク
正直一番きつかったパーティー。スプラトゥーンはじめてやったけど面白かったです。負け。

7戦目VSコナタンさん
マンダ ジャロ マンムー ドラン スイクン ゲンガー
ルージュラの乾燥肌で降参させた。勝ち。

雑すぎる対戦レポでした。対戦ありがとうございました。

前のBV消すの忘れてたり取り忘れたりでほとんど残してないので対戦内容あんま覚えてないです。すんません。

勝った試合が全部残ぽけ3残したのだけは覚えています。(0-3負けはないですやったね)

最後に、背伸びオフ運営と参加者の皆さんありがとうございました。

次もあったら参加するかもしれません。

優勝すると宣言しておいて3勝4敗予選落ちというふがいない結果で終わってしまって申し訳なかったです。

でも久しぶりにポケモン楽しかったです。

というわけでこれで終わります。

へちまでした~

あでゅー

【広告回避】最近育成したポケモン

広告回避のために書きます。


SKLなどでのために最近育成したポケモンです。

ありきたりなポケモンばかりなので特に変なものはいません。


1.ゴースn92.gif

実数値:101-50-52-121-55-145
努力値:S252 他適当
持ち物:こだわりスカーフ
技構成:トリック いちゃもん 滅びの歌 呪い

トリックで相手の技を固定する。いちゃもんをつける。
滅びと呪いで流して後ろの起点にすれば勝ち。

所感:こご風とか採用してもよかった。


2.ムシャーナn518.gif

実数値:207-x-122-127-161-47
努力値:記憶障害 性格:穏やか
持ち物:オボンのみ
技構成:トリックルーム 光の壁 鈍い バトンタッチ

後述のレパルダスのためのポケモン

トリルはレパルダスが使えなかったようにトリルATを入れた時に使う。光の壁はトリルATがハガネールだったから採用した。

基本は鈍いをしてバトンをするポケモン。ビルド加速バシャじゃだめなのかと言われたら別にダメじゃない。


3.レパルダスn510.gif

実数値:レベル51のため見るのがめんどくさい
努力値:HAぶっぱ残りD4 性格:意地っ張り
持ち物:白いハーブ
技構成:叩き落とす じゃれつく 種爆弾 ダストシュート

前述のムシャーナで鈍いバトンして白いハーブが発動すると軽業発動でSも2段階あがる。
そもそも補助技がないから悪戯心はありえない。

不意打ちを採用したかったけどスペースがない。そこは選択次第だろう。


4.サーナイトn282.gif

こいつはメガサーナイトである。

実数値:175-121-85-126-135-108
メガ後:175-143-85-162-155-128
努力値:HAベース 性格:意地っ張り
持ち物:メガ石
技構成:恩返し 影うち 炎パンチ 威張る

思念は打つ相手がいなさそうだったから威張るにした。

意地っ張りでもCが高いのは当たり前だと思う。そこをごちゃごちゃ言うやつはこんなブログ見てないと思うけど。

なんとかスキンで恩返しの威力がそこそこ出る。

鋼になんとかするための炎パンチ。ヒードランはそもそも勝てないから考慮してない。


5.ファイアローn663.gif

自分が苦手なポケモンは使ってみたらよくわかるだろうということ。

実数値159-90-92-138-89-170
努力値CSベース 性格:控え目
持ち物:命の珠 
特性:炎の体
技構成:大文字 ソラビ めざ氷 日本晴れ

個体値はSが26であとはV。それ以外はごくありきたりな珠アロー

パワフルソラビ型にするなら日本晴れ切って追い風を入れたかった。

自分で使ってみたけど強さがよくわからなかった。

なぜ自分はファイアローが苦手なのかいまだによくわまらないままだ。


以上でメモ程度の記事は終わる。

次があるかはわからない。
プロフィール

Author:@へちま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃい
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。