スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第132回九尾杯使用構築】 Forest Discord ~深緑の不協和音~ 【ギャラジュカイン】

はい、今回は3月20日の第132回九尾杯の使用構築について書いていきます。

結果は4-3勝ち越しというまあ何とも言えない結果でした。


ただ可能性の非常にある構築だなと思ってます。


という前振りはここまでにして、パーティー紹介をします。


ギャラドスn254m.gif
n473.gifn485.gif
n475m.gifバンギラス(4)


ご覧のとおり、タイトル通りギャラジュカインです。

メガ進化可能ポケモンが4体もいるのにメガ進化するポケモンがこれほどまでに明確なのもめずらしいと言えるのではないでしょうか。


では、個別解説です。


1.ギャラドス

実数値:201-145-139-x-120-107
性格:腕白
特性:威嚇
持ち物:ゴツゴツメット
技構成:滝登り 電磁波 どくどく 挑発

電磁毒ギャラです。

打ち分けできるようにしましたが、電磁波のほうが打つ回数は多かったです。

電磁登りまひるみは神

メガ枠であるジュカエルレの苦手なアローを見ることができます。

そして何よりコンセプト誘導の電気4倍枠です。


2.ジュカイン

実数値:145-x-86-157-105-189
メガ後:145-x-96-197-105-216
特性:深緑→避雷針
持ち物:メガ石
技構成:エナボ 竜波動 気合玉 身代わり

ギャラとのシナジーある特性避雷針。しかしめざ氷4倍でボルトに後出ししようとは思わなかった。

そもそもメガしてないと電磁波通るのが難しい。

けど火力がなかなかあって素早さはかなりのものなので特殊エースとしてはかなり強いんじゃないかって思う。

ギャラジュカインはシングルでもたぶんいける。


3.マンムー

実数値:185-182-101-x-80-145
性格:陽気
特性:厚い脂肪
持ち物:気合の襷
技構成:地震 氷柱針 氷の礫 ステルスロック

実際は個体値甘えてるんで実数値がHBD1ずつ低いです。まぁ襷なんで目をつぶりました。

ギャラジュカイン以外はタイプ相性てきなおころになるんですが、結構選出したので相性はいいと思います。

具体的にはスカーフドラゴンに勝てないっていうのがわかってたのでそこのケアと鋼とくにギルガルドやクチートに打点を持てるポケモンの1匹目としての採用です。

ジュカインの気合玉だけではさすがにこころもとないですからね。

クチートには威嚇を入れられてもある程度削るのが重要でした。

マンムーが落ちた後いったん安定してジュカインが身代わりを張れることが多く(不意打ちをすかしながら)気合玉の試行回数も稼げます。

かなり大きな役割がありました。


4.ヒードラン

実数値:193-x-127-153-129-141
性格:臆病
特性:もらい火
持ち物:食べ残し
技構成:噴煙 原子の力 身代わり 吠える

アローがやはり重いのでケアするために原子の力をいれました。

守るを入れたかったのですが、スイクンに積まれたくなかったので吠えるも一応いれてみました。

原子の力うっても1回も能力上昇ひかなかったのは犯罪。

なんだかんだギャラジュカマンムードランまでは相性補完良いと思います。外したくない。

やっぱいると頼りになる存在です。


5.エレルイド

実数値:161-149-86-x-150-140
メガ後161-189-116-x-150-173
性格:陽気
特性:不屈の心→精神力
持ち物:メガ石
技構成:ドレパン 叩き落とす 剣の舞 身代わり

電磁波を打つ可能性の高いパーティなので身代わりもち3体目です。

格闘枠として採用するにはわりと不確定要素の多いポケモンだけどひるまないってなにげすごいと思います。

この構成が安定して強いと思います。

インファとドレパンは完全に好みの問題だと思います。


6.バンギラス

実数値:207-154-133-x-165-81
性格:慎重
特性:砂起こし
持ち物:ヨプのみ
技構成:岩雪崩 追い打ち 電磁波 ステルスロック

こいつも電磁波雪崩でまひるみできます。

電磁波を撒いて起点を作るのが主な仕事。

お気づきかもしれないですけど、マンムードランで格闘に弱すぎてエルレ以外半減にできない。

そういう意味で格闘枠がエルレだったんですけど。

こいつも抜群とられるので持ち物はヨプ。

ゲンガーにも薄く見えるので気合玉ケアでヨプバンギにしました。

ヨプバンギは仕事します。


はい、こんな感じのパーティーでした。

もっともっと改良の余地はあると思いますが、楽しい構築になったと思うので、シングルでもジュカインが使われる日が来たらいいと思います。

ちなみにジュカインのKPは1でした。

(エルレイドは2でした)


以上で終わります。


ではまたどこかで。あでゅー
スポンサーサイト

【クソ記事】Kiss with you 【はじめて~の~?】

クソ記事です。



すさんだポケモン界に愛を奏でるトレーナーこと私へちまです。


というわけで今回は慈愛に満ちたパーティーをみなさんに紹介します。

こちらです。

n26.gifn428m.gif
n666.gifn700.gif
n124.gborder=n468.gif


ああああああああみんなかわいいよおおおおおおおおおおおおおおお?


かわいいな?


うんかわいい。


というわけでさっそく個別解説。(解説するとは云々)


1.ライチュウ

臆病CS @気合の襷
技構成:天使のキッス 電磁波 アンコール 10万

このポケモンは起点づくり。

はじめてのチュウです。

はい。

僕はピカチュウよりライチュウのほうが見た目が好きです。



2. メガミミロップ

陽気AS @メガ石
技構成:天使のキッス とび膝 恩返し 炎パン

見て分かる通りちゅっちゅパーティーなので天使のキッス採用です。

ハッサムがげろ重いので炎パン採用です。

かわいい。

えろい。


3.ビビヨン

臆病HS@残飯
技構成:身代わり 蝶舞 ドレインキッス 暴風

電磁波基点から舞って吸う

ドレインキッス。淫靡な響きです。


4.ニンフィア

控え目HBC @カゴ
技構成:瞑想 眠る ドレインキッス めざ炎

やっぱりハッサム重いからめざ炎です。

これで防音ユキノオーにも勝てます。


5.ルージュラ

臆病CS @命の珠
技構成:悪魔のキッス 悪巧み 冷ビ サイキネ

悪魔のキッスってルージュラとドーブルしか覚えないんですね。

こいつにだけはちゅーされたくないですけど暗くしたらわかんないしいけるかな

・・・いったい何の話を

強引に眠らせて殴ります。

ちなみに意地っ張りメガガルーラの猫だまし(親+子)でこんなもん入ります。

85.8%~102.1%

わんちゃん落ちる。


6.トゲキッス

臆病CS @スカーフ
技構成:エアスラ はどうだん 大文字 シャイン

名前にキッスって入ってるから天使のキッスはいれません。

白い天使です。

かわいい。



以上でパーティー紹介を終わります。


ではまた次回のブログでお会いしましょう


I will give you all my love


へちまでした。

あでゅー

【第5回関西シングルFESTA使用構築】 単純ラプソディ ~影の狂詩曲~

今日、第5回?関西シングルFESTAに参加してきました。

その構築および周辺事項について書いていきたいと思います。



今日は朝から良い感じに目が覚め、予定より早く梅田に到着しました。

そして意気揚々と会場に向かいました。そして入口で声をかけられました。


「○○フォーラムの参加者の方ですか?」


あれ?こんな名前だっけ?っと思い、違いますと答えて階段をのぼります。


ん?なんかおかしい。


どうやら早く着きすぎて誰もついていないようだ。



と、そんなわけもなく要綱を確認。



「第4回関西シングルFESTA要綱」


ファッ!?


はい、会場間違えましたーwwwww



幸先不安なまま会場に向かいました。(ギリギリ対戦開始には間に合いました)


そして試合が開始します。

というわけで使用構築がこちら。



n55.gifn282m.gif
n233.gif645-2 (1)
642t1.pngn681.gif


ゴルダック以外は強そうって言われました。

やりたいことをやるだけの意外と明快な構築です。



では、個別解説。


1.ゴルダック

実数値:155-134-99-x-100-150
性格:陽気
特性:ノー天気
持ち物:気合の襷
技構成:シンプルビーム 威張る 滝登り ローキック


単純というのはこういうことです。

シンプルビームという技は相手の特性を「単純」に変えることができます。

単純威張るでAが4段階上昇、ローキックでS2段階ダウンを狙うことができます。

滝登りはノー天気により砂ドリュの上から殴ることができたり、晴れリザの水半減を無視して殴ったりできます。

滝登り以外にもアンコールや金縛りといった面白い技も覚えます。

ちなみに、ガルーラにシンプルビームを打ったらグロパンを打たれました。

親子愛でも単純でもAは2段階あがります。ちょっと威力が減るだけですね。

襷をもってシンプルビームを打って相手を殺さないようにローキックを打つのが理想の展開です。

余談
フレ戦で、ジャローダに上からリフスト打たれてCが2段階上昇したのにシンプルビームのせいで次のターンにリフストでCが4段階さがったのは笑いました。


2.サーナイト

実数値:175-x-86-145-135-145
メガ後:175-x-86-185-155-167
性格:臆病
特性:トレース→フェアリースキン
持ち物:サーナイトナイト
技構成:瞑想 影分身 アシストパワー ハイパーボイス


これでだいたいやりたいことがわかったのではないでしょうか。

ゴルダックのシンプルビームから単純をトレースして分身を積みます。

瞑想は1回でCD2段階ずつ上昇するのでそれだけでアシパの威力がかなりあがります。

そしてもう単純じゃなくてもいいや(もう積まなくてもいいや)ってなったらメガ進化して殴りましょう。

ただしかし、身代わり等がないので、攻撃が当たったら負けます。

(実戦ではむっちゃあたりました)

自覚が問われますね。

ほぼこの2体は確定で出していました。

楽しいポケモンバトルができました。


3.ポリゴン2

実数値:191-132-119-x-120-81
性格:意地っ張り
特性:トレース
持ち物:進化の軌跡
技構成:影分身 自己再生 角ばる とっておき

こいつもトレース枠です。

サナと選択です。

こいつは自分でも「やばい」ポケモンだと思います。

影分身してもすごいトリックあてられて技が打てなくて負けた試合があるので、これはとっておきじゃない方がいいと思います。

恩返しで十分強い力があると思います。

影分身で回避が2段階あがるのはサーナイトと同じです。

角ばるという技はAが1段階上がる技なのでこちらもA2段階上昇が得られます。

ゴーストタイプ以外には勝てます。

ただ、ゲンガーのKPが1位であったようにゲンガーがむっちゃいて出しにくかったという印象です。


4.霊獣ランドロス

実数値:175-200-120-102-99-138
性格:意地っ張り
特性:威嚇
持ち物:こだわりスカーフ
技構成:地震 岩雪崩 とんぼ返り 叩き落とす

単純なら威嚇でAが2段階さがります。

そこを起点にして剣舞型にしてもよかったんですけど、冷静に考えてスカーフのほうが動きやすそうだったのでスカーフにしました。

特質すべき事項はないです。


5.霊獣ボルトロス

実数値:159-x-90-193-98-168
性格:臆病
特性:逐電
持ち物:命の珠
技構成;10万ボルト 目覚めるパワー氷 くさむすび 悪巧み

珠霊獣ボルトです。

特質すべき点はないです。


6.ギルガルド

実数値:159-112-170-x-171-88
性格:意地っ張り
特性:バトルスイッチ
持ち物:ラムのみ
技構成:シャドークロー 聖なる剣 影うち 剣の舞

物理ラムガルドです。こいつでゲンガーをごまかさなきゃゲンガーまじで重いです。

以上です。



では、適当に試合の感想を述べていきます。

1試合目
VSかみやまさん
この試合はギルガランドボルトの裏選出をして普通にいい試合になったけど負けました。
普通に負け

2試合目
VSジンさん
ゴルサナポリ選出をしました。
シンプルビームをスイクンに打ちました。サナで積もうと思ったら吠えられました。
相手のスイクンも単純なのですごい瞑想でCDあがります。眠られて威張っても追いつきませんでした。3タテです。
運負け

3試合目
VSKuniさん
ランドゴルサナ選出
素催眠ゲンガーにぼこぼこにされました。
運負け

4試合目
VSトルンさん
ゴルサナポリ2選出
ポリ2で影分身積んだらロトム出てきて見事にトリック決められました。分身する機械になりました。
サナも避けませんでした。
運負け

5試合目
VSバスタブさん
ギルガゴルポリ2選出
今見たら43ターンでした。
すげえ分身積んだポリ2で相手のドリュとポリ2を突破して勝ちを確信しました。
バンギがすげえ火炎放射あててポリ2がすげえ麻痺りました(7連続ぐらい?)
運負け

6試合目
VSしゃけさん
ゴルサナランド選出
サナが分身しても普通に当たりました。
運負け

7試合目
VSワカモトさん
ガルドゴルダックサナ選出
マンムーに3タテされた
運負け

8試合目
VSグレアさん
BVとるの忘れた
運負け

9試合目
VSまるさん
ギルガゴルサナ選出
ギルガルド捨ててゴルダックでシンプルビーム打ってサーナイトで瞑想分身積んでアシパしたら勝った。
運勝ち

10試合目
VSディエゴさん
ゴルサナポリ2選出
普通に負けた

11試合目
VSエンドーさん
ギルガゴルサナ選出
ゲンガーのほろびのタイミングで攻撃できずに道連れされてサナ死んだ
運負け

12試合目
VSぎんさん
ゴルサナポリ2選出
どいつもこいつもバンギで吠えるのやめてくれ
運負け


こんな感じです。

今日出た結論はこんな感じ。
サナとポリ2は同時に出してはいけない。
バンギは吠えるを警戒する。
負けた試合は全部運負けだとポケモン楽しくなる。


予選は上記のように1勝11敗でしたが、フレ戦では3連勝するなど強いのでは?と思う場面もあった。

もう1枚メガ枠を入れてバシャとゲンガーのケアできるやつが欲しかった。

という所感。


以上でオフレポは終わり。

運営参加者絡んでくれた人育成してくれた人個体貸してくれた人みんなありがとう。

ではまたお会いしましょう。

あでゅー

【あなたがここにいる理由】 雪、無音、綾瀬にて 【第30.5回シングル厨のつどいオフ使用構築】

こんばんは、へちまです。


今回は3月7日に行われた第30.5回シングル厨のつどいオフの構築記事を書いていきます。

今回の構築は途切れない勝ち筋を持ち続ける構築です。

通称:長門構築 (戦艦ではないです)


正直いいタイトルが思いつかなかったです。


一番重要なところが蔑になってしまったことを悔いていますが、構築の中身に進みたいと思います。


n460.gifn478.gif
n587.gifハリーセン
n115m.gifn6x (1)


ご覧のとおりノオーメノコです。

ノオーはスノー晴れーション以来の使用となります。リザーと並べてそれを少し髣髴とさせるような並びにもなっています。

でもXです。

そして、ハリーセンに関しては随分と昔の北大阪オフで使用して以来となります。

KPがユキノオー4、メノコエモハリーが1×3、ガルーラ69、リザX30と極端なパーティーとなりました。


では個別解説に行きたいと思います。


1.ユキノオー

実数値:193-x-95-117-105-123
性格:臆病
特性:防音
持ち物:食べ残し
技構成:身代わり 影分身 絶対零度 ギガドレイン

またしても防音ユキノオーです。

環境にスイクンが多いことを予想して吠えるの効かない積みポケモンとして採用に至りました。

ノオーメノコという失われてしまった構築をなんとか使いたいと思ってこのポケモンに目を付けたのこともまた、一つのきっかけと言えます。

実戦では影分身1回で多くの攻撃を避けたのでワンチャンという言葉が非常に似合うポケモンなのかなっていう気がしました。


2.ユキメノコ

実数値:146-x-90-132-90-178
性格:臆病
特性:呪われボディ
持ち物:気合の襷
技構成:電磁波 祟り目 冷凍ビーム 威張る

呪われボディは夢特性です。

従来のノオーで雪降らしてメノコが避けるという形はもうとることができないといっても過言ではないのでこいつで起点を作ろうと考えました。

ほぼすべての試合で選出した記憶があります。

電磁波を打って起点にするため、あまり相手を倒すことはしませんので、道連れは採用していません。

ただ、どうしても無理そうなら諸々の技で倒しに行くこともあります。

呪われボディという特性で相手の攻撃を特に死に際などに金縛ることができた場合、後続(特にユキノオー)が積みやすい環境が生まれるということになります。

ちなみにこの実数値ですが、CSぶっぱです。


3.エモンガ

実数値:159-x-84-95-80-170
性格:臆病
特性:静電気
持ち物:ゴツゴツメット
技構成:電磁波 羽休め 甘える エアスラ

起点作りの2枚目です。

予選でまったく静電気が発動しなかったのがちょっと残念でしたが、触れてくるポケモンにはなかなかの強さを誇ります。

電気エンジンを知っていてもまあいいやって電気技打ってくるのやめてください。

面白いのでぜひ使ってほしいポケモンの1匹です。


4.ハリーセン

実数値:161-x-105-76-77-150
性格:臆病
特性:威嚇
持ち物:黒いヘドロ
技構成:身代わり 熱湯 小さくなる アシッドボム

こいつも臆病か。こいつもよけるのか。

そうです。そういうことです。

しかし、前回の北大阪同様予選ではほとんど避けませんでした。

ちなみに予選後に行われたトリプルビートでは1戦目2戦目とこの子がしっかりと避けて勝ちました。

あっ、実戦で思い出したんですけど地震もちのローブシンとか犯罪なんでやめてください。


5.ガルーラ

実数値:185-161-102-x-101-136
メガ後:185-194-122-x-121-146
性格:意地っ張り
特性:早起き→親子愛
持ち物:メガ石
技構成:捨て身 身代わり グロパン 噛み砕く

麻痺を撒いて身代わり残してグロパン積んで殴って勝ち。

こんな綺麗で理想的な流れを思い描いて作った結果、完璧に決めた試合もありました。

ただ、多くの試合で後ろのゴツメ持ち(特にカバルドン)と1-1交換して終わりという形になりました。

やはりKP1位のガルーラモンスターは強いと思います。


6.リザードン

実数値:159-131-98-x-105-167
メガ後:159-177-131-x-105-167
性格:陽気
特性:サンパワー→かたいツメ
持ち物:メガ石X
技構成:ニトチャ フレドラ 逆鱗 フレドラ

意地っ張りが多い剣舞ニトチャ型ですが、意地っ張りにする理由がむしろなかったために陽気にしました。

サンパワーはもらった個体そのまま使ったので適当です。

このパーティーにおいて僕が一番扱いづらいなと感じたのはこの子です。

この型を僕は使いこなせません。

以上です。


避ける枠が2枚あるので、基本選出が麻痺撒き避けるやつメガになるのかと思いきや、麻痺撒き麻痺撒き避けるor麻痺撒き避ける避けるという選出が多くなりほとんどメガ選出0という結果になったのが個人的に反省点でもあります。

こんな感じでごくごく簡単にではございますがパーティー紹介とさせていただきます。


対戦レポに関しては、避けて勝ちか避けずに負けなので書きません。

結果は4-7でしたが、トリプルビート入れて7-7なのでそんなに悪くないのではないでしょうか。

さて、今回はここまでとなります。


最後に、運営スタッフ参加者の皆さん、対戦してくれた皆さん、このオフに出るにあたりもろもろの手伝いをしてくれた皆さんに感謝してしめさせていただきます。


ありがとうございました。

今回も楽しいオフでした。


それではまた次の記事でお会いしましょう。

あでゅー
プロフィール

@へちま

Author:@へちま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃい
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。